トランプ辞めろとプーチン辞めろのデモの違い

トランプ辞めろとデモのニュースを見ました。また、CNNでプーチン辞めろのデモのニュースを見ました。それぞれの違いです。ワシントンDCなどでトランプ辞めろのデモ、自由にデモをしています。報道機関も自由に報道しています。アメリカの言論の自由、大統領に対しても自由にモノ言える自由さ。一方モスクワでプーチン辞めろのデモの主導者の一人、ナワリヌイ氏はじめリーダー格250人が警察に逮捕され他との報道です。CNNは長時間報道していましたが、日本の報道機関はアメリカの批判を多くやりますが、ロシア、そして、中国、北朝鮮などの反政府活動の報道はそれほど精力を使っていないと思います。最近、香港で中国政府指導者に批判的な香港市民が行方不明になったりしています。重大な人権侵害です。ほとんど報道されません。

トランプ批判をしても、特派員は追放されもせず、暗殺されもせず、安心し批判報道ができます。一方、ロシアや中国、北朝鮮で重大な人権侵害がありますが、日本の報道は限定的かあるいはほとんどありません。

ブルガリアで客員教授をしておりますので、ブルガリアはじめルーマニア、ハンガリー、ポーランドなどの建築家たちとお付き合いがあります。共産政権時代を多くの方が批判しています。人権弾圧、言論の自由を認めない、特定の考えの押しつけ、移動の自由を認めない、労働者の団結を認めない、政権の腐敗など、聞きました。日本の報道機関はもっと真摯にこうした事実に向かい合うべきです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>