メジャーリーグ球場のデザイン

毎日アメリカのメジャーリーグのニュースが報道されます。日本人選手の活躍はうれしく思います。建築家としてニュース映像に釘付けになるのは、球場のデザインです。日本と比べ、多様です。内外野の芝生の張り方のデザインが多様です。パターン、色彩が様々です。グランドと客席の境界のパターンも様々です。外野の壁のデザインもレフトとライトと線形がことなる非対称のパターンの球場があります。外野のフェンスに垂直緑化された物もあります。外観のデザインもいかにも球場風からショッピングセンター風まで様々です。オーナーや建築家の考え方が多様だからでしょう。日本なら「前例がない」という声が聞こえそうです。港区長時代、新しい施策を次から次へとやりました。多くの職員の理解、支持がありました。しかし、中には「前例のないことしないで下さい」とバカな助言をする部長がおりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です