建築・都市に関する出版計画

過去50年間、多くの国、都市を訪問、多くの建築と都市を見て感激したり、学んだことを再整理し、いくつかの観点に整理し原稿を書いております。今年出版したいと思っております。こうご期待。

1969年から1970年アメリカ、オハイオ州のウースター大学へ交換留学、1971年スウェーデンの設計事務所へ技術研修留学、1974年から1976年アメリカ、テキサス州ヒューストンにあるライス大学建築大学院にフルブライト交換留学。その後、国際会議への出席、多くの都市を訪問、視察しました。日本では考えられない発想の建築、都市計画を体験。また、資料を入手するため、市役所を訪問、市役所職員の親切さに感激、市議会や審議会(公開)に傍聴、議論の実態(ノウハウ)を学びました。そうした体験とその背後にある制度、関係した方からのヒアリングなどエピソードを交え書いています。建築、都市の専門家や政策立案にかかわる方、行政の関係者に読んでいただければと期待しつつ書いております。

一匹狼(本当はヒツジ)ですが、これまで共著含め10冊くらい出版しました。また、自費出版で数冊発刊しました。例えば「原田敬美の原稿集Vol.4」「原田敬美ブログ集」です。すべて一人での作業で、結構大変ですが、使命と思い作業をしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です