港区長秘話17、俺を理事長と呼べ

港区長就任後、時々、挨拶を兼ね、元区長を訪問しました。突然でしたが、私を後継者に指名した方ですから敬意を払わねばなりません。親しみを込め「菅谷さん」とおよびしたら、「俺を理事長と呼べ」と命令調。「肩書きが必要な方、肩書にこだわる方」と察しました。(氏は港区のふれあい文化財団の理事長でした。現職の区長の仕事として、元区長の仕事の斡旋で、私が理事長に任命しました)欧米で3度の留学生活をし、そこでは、どんなえらい先生もファーストネームで呼ぶ習慣でしたから、私自身は肩書きを使うことはあまり好きでありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です