港区長秘話54、戦略事業推進室の設置

平成14年港区役所に戦略事業推進室という組織ができました。(作りました)具体的にだれが考えたのか聞きそびれてしまいました。すばらしいアイデアです。新たに警視庁から迎え入れた生活安全、危機管理担当の警視S氏の受け入れ場としました。また、新たな子育て政策などの担当も、保育課とは別に戦略事業推進室で担当しました。とにかく従来の業務に当てはまらない仕事を担当させました。役所らしからぬ?ネイミングであり、ユニークな役割を持つ組織でした。民間の組織以上に面白い組織を作りました。

話変わり、退任後ある会合で私は「戦略的に」という言葉をよく使いました。するとある方が「戦略」なんて会社の営業的な用語だからいかがなものかとコメントをいただきました。港区役所で戦略室という組織を作りました、また、東大の医学部にもそうした組織がありますよ、と説明しました。民間人の中に新しい用語に反発する方がいるのには驚きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です