妻へのメッセージ

私は20歳の時1年間アメリカの大学へ留学、22歳でスウェーデンの設計事務所へ技術研修留学、25歳で再度アメリカの大学院へ2年間留学しました。(何度も書きますが)。早稲田の理工学部建築学科は一学年180人中女子学生は2人、と異なり、学生の半数は女子学生。美しい才媛の女性に囲まれ過ごしました。授業に追い付くのがやっとで、また、宿題で追われまくり、女子学生を意識する間もなかったというのが実態でした。振り返れば、もう少し余裕があってもよかったと反省。そうした多くの美しい女性を見てきた経験の下、あなたを選んだのだからと妻に褒め言葉。他人の評価は別です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>