NHKツールドフランス報道、フランスの美しい村の景観、無電中。

8月15日朝、甲子園野球は雨天中止。NHKの高校野球中継は中止。臨時でフランスのツールドフランスの報道。100年の歴史の自転車の競技。200人程度の競技者がフランス中を駆け巡る過酷な競技です。国民的人気の競技です。キャスターが競技者が通る村村を先回り、訪問、競技者が通過するのを目撃、声援を送る内容です。

建築家として関心は自転車競技以上に村の景観です。まず、どの村も電柱がありません。美しい街並みが見えました。また、電柱がありませんので、道幅一杯に道路を活用できます。

また、行政、政治経験者としてはどのような制度、財源で無電中化を実現したのか知りたいです。次に、観戦者についてです。フランス国民はもとより多くの海外からの観戦者がいます。立派な観光イベントです。経済効果、交流の効果など計り知れません。日本でも小さな村も含め国中の地域を活用したイベントも検討したら面白いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です